SANKEI
株式会社SANKEI

Staff Blog|スタッフブログStaff Blog|スタッフブログ

定山渓 建て方

サンケイ建匠[ ㈱SANKEI ]の湯浅です。


札幌市南区定山渓の新築注文住宅『ファースの家』の現場では、猛暑の中で大工さんが工事を順調に進めています。

木曜日に現場チェックへ行った際の状況をご紹介。

定山渓 T邸 外観.JPG
↑ 2階の柱・梁まで組み上がりました


2階建てではありますが、1階にほとんどの居住空間があり、リビング&ダイニングの天井が吹抜(片流れ屋根の勾配天井)となっているので、床面積のわりには非常に大きな建物に見えます。

家全体としては、3LDK+機械室(ファースのユニット)+物置+吹抜。

定山渓 T邸 2階建て方.JPG
↑ 2階の柱と天井梁まで。このあと小屋組を施工して上棟。


片流れ屋根には、太陽光パネルが設置されます。

もちろん、蓄電池も搭載予定。


定山渓 T邸 庇.JPG
↑ 玄関付近の様子。南面の大きなリビング窓には庇がかかり、テラス床も。


7/31(土)&8/1(日)の『ファースの家 構造見学会』へお越しいただければ、間取りや家の形もなんとなくわかるのと、断熱&気密&換気&調湿の全容を知ることができます。

現場のすぐそばには、ソフトクリーム屋さんがあるので、見学会のあとにでもどうぞ☆


ソフト.jpg
↑ ソフトクリーム屋さん


この記事を書いた人

湯浅 岳雄

湯浅 岳雄

お客様にご満足いただける快適な住まいづくりのお手伝いをさせていただいています。

RECENTLY
ファースの家 着工

2021.09.08

ファースの家 着工

定山渓 内部造作

2021.08.12

定山渓 内部造作

タカトシランド

2021.07.26

タカトシランド

母校の行灯

2021.07.21

母校の行灯

定山渓 屋根

2021.07.20

定山渓 屋根

ARCHIVE
CATEGORY
ブログ(6)
AUTHOR

リノベスタッフ(49)

入山俊也(17)

大矢(7)

妻野(22)

湯浅(128)