お客様の声

子どもたちが伸び伸びと暮らせる住まい

- 札幌市 N様 -

家族みんなが快適に暮らせる住まいを考えていたN様。「決め手は、何でも気軽に相談できる担当さんがいたから。子どもたちが喜ぶ姿がうれしい」と話します。広がりのある間取り、遊び心のある様々なアイデア、採光や風通しの良い理想の住まいを実現しました。

色々な相談にのって頂け安心しました

見る方向によって表情を変えるツートンカラーの外観。
見る方向によって表情を変えるツートンカラー
の外観。

幹線道路にほど近く、普段の買い物なども便利な場所に建つN様邸。「実は2年ほど前に家の検討をしていたのですが、なんだかんだと忙しく、具体的に進まないままになっていました」とN様。

「子どもたちが大きくなってきたことで、それまで暮らしていた住まいでは手狭になり、家のことを真剣に考えました。上の娘が転校しなくともよい校区内で、分譲マンションや中古の一軒家なども視野に入れていましたが、なかなか希望に合う物件が見つかりませんでした」と話します。「そんな時、父から紹介されたのがサンケイ建匠さんでした。土地探しからお願いし、希望のエリア内に家を建てることになりました」。土地が見つかってからは打ち合わせもスムーズで、年内には着工し、翌春に引渡しとなりました。

たくさんの希望を聞き入れていただけました

家族の距離感が近くなるリビング階段。
家族の距離感が近くなるリビング階段。
緩やかな美しい曲線を描く2階ホール。
緩やかな美しい曲線を描く2階ホール。

N様は「それまで中古物件などの見学はしていたのですが、モデルハウスを見学したのは実際に建てることを決めてから。注文住宅は決める事がたくさんあるので、参考にさせては頂きましたが、実現したいスタイルが決まっている場合は、情報を仕入れ過ぎると迷ってしまうかもしれませんね」と笑います。

広々としたリビングの上部には開放感あふれる吹き抜けがあり、光と風が心地良い空間に仕上がっています。「希望したのは、窓を大きく、居間を広く、子どもたちが伸び伸びと自由に過ごせる空間を確保するということ。思った通りの間取りで大満足です」とN様。奥様は「リビング階段にしたことで、子どもが自室に行く場合も必ずリビングを通るので安心ですね」と話します。

遊び心あふれる住まいになりました

構造柱を生かしデザインの一部として取り入れた。
構造柱を生かしデザインの一部として取り入れ
た。

N様邸はあちこちに工夫がたくさん散りばめられた住まい。キッチンやリビングで構造上必要な柱を生かし、あえて見せるデザインとして採用したり、2階ホールの手すりを柔らかな曲線で創ることで優雅に仕上げました。「ホールには、実家に置きっぱなしになっているピアノを置く予定なんです」と奥様。「ベランダは少し広めなのでうれしいですね。以前の住まいでは部屋干しだったので、気兼ねなく外に干すことができます」とも。

「良い家を建てるのに会社の規模の大小はあまり関係ないと思います。理想の家づくりに必要なのは、信頼できる人と出会うこと。担当の入山さんには、些細なことも気軽に相談させていただき、快適な住み心地の家ができました」。家中に温かな雰囲気があふれる空間になったようです。

カタログ・資料請求

このページの先頭へ