サンケイ建匠スタッフブログ

サンケイ建匠株式会社

2020.02.01

Windows7

サンケイ建匠の妻野です。

windows7ロゴ.jpegお久しぶりです、前回の投稿が丁度1年前になってしまいました。なるべく更新できるようにして行けるようにしましょう。

タイトルのWindows7ですが先月14日にサポート終了となり、PCの入替を積極的に行う会社もあれば、特に何も気にせず使い続ける会社もあるかと思います。まあいますぐ何かしらの不具合が起きることも無いと思いますが、なるべく入替を進めた方がよろしいかと。

当社では15台中、移行が終了していないPCが2台あります、内1台は6月頃に破棄予定なので実質残り1台となっており、その1台も入替用のPCを発注済で納品待ちの状況です。

さて、最近このPCの納期が問題でIT担当として頭を悩まされているのです。発注は昨年12月27日でその時点の納期は1月末でした、いわゆる通販で海外生産ですし更に年末年始も挟むので、それほど遅くはないと思っていました、しかしその後、少しずつ納期が延びて現在の納期が2月18日予定になっています、延びすぎですよね。

要因としてはインテルという会社の部品供給が世界的に品薄になっているところに、最近の報道で騒ぎになっているコロナウイルスが重なってしまい、見通しがつかなくなっている状況なのかと推察してます。

何事も余裕をもって行動しなければ痛い目を見るという、あまり良くない事例になってしました。早く来るように祈る日々です。


この記事を書いた人

妻野 貴幸

妻野 貴幸

身体と精神を鍛えるべく、毎日12㎞の道のりを趣味のひとつである自転車で通勤しています。

« PPAP | 一覧 | 2020年 現場の様子 »

このページの先頭へ