サンケイ建匠スタッフブログ

サンケイ建匠株式会社

2017.05.31

現場チェック

サンケイ建匠の湯浅です。

今日は、基礎工事の型枠の段階をチェックしてきました。

確認してきたのは、

1.墨(型枠を建てる位置・ラインの印)が適切に出されているか

2.スリーブ(排水管が貫通する箇所に入れておく部材)と補強筋

3.型枠の高さや幅が適正か

4.現場の整理整頓がなされているか

5.職人さんのマナーが良いか

など・・・

千歳 A邸 型枠.jpg

↑ ちょうどお昼休み時。言わずとも整然としています。

当社では、職種問わず全員がiPadを持って仕事をしています。

いろんなアプリの中から、合理化に有効なものをチョイスし導入。

現場管理の際には、その場でiPadの画面上に施工チェックシートを表示して、

ひとつひとつ確認し、適切な項目にチェックを入れ、そのまますぐにその

データを会社の共有フォルダに保存できる仕組みにしています。

時短できるものは時短していき、時間をかけるべきものにはしっかり時間をかける。

そういう時代ですね。


この記事を書いた人

湯浅 岳雄

湯浅 岳雄

お客様にご満足いただける快適な住まいづくりのお手伝いをさせていただいています。

« 基礎工事、順調です | 一覧 | 地盤改良 »

このページの先頭へ